忍者ブログ
私の食べ歩き記録。 ラーメンからグランメゾンまで(笑)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



東京駅大丸の上で繰り広げられる異空間。

東京駅の喧騒を忘れさせてくれるような落ち着いたお店。
大丸の13Fに位置し、アクセスもすごく楽チンなんだけど
ラクシュアリーな雰囲気で、かなりムーディーな感じ。
実際回りはカップルか、あと外人の接待のグループが殆どでした。



以前食べログのチケット使って、XEXの尾前にいったことあるんだけど、
お店の雰囲気はほぼ同じ。鉄板焼きのカウンターに座って、目の前で焼いてくれる。
でもあちらはアクセスがとても悪いのですが、隠れ家っていうイメージでは
あれぐらいアクセス悪くてもいいかーと妙にポジティブに思えたものです。
が!ここは東京駅からすぐという好立地で、この雰囲気。
隠れ家も隠れ家。いい感じで埋まってます(笑)



ただ、難は、コースがとってもお高い(笑)
フルコースが8500円からで、かなりのボリューム。
私も同行者も、それほどおなかすいてなかったから、
アラカルトで頼むことにしました。

で、白ワインをボトルで頼んだんだけど、なかなか持ってきてくれない。
なんか遅いなぁ。。と思っていたら、発掘にいってきてくれてたようで(笑)
そのワインがなくなって、同じような種類を探してきてくれました。
値段も同じぐらいで、、、と配慮していただき、その心配りは
サービスいいなぁ、、と素直に感動しました。
実際ワイン、とってもおいしかった。

お料理です。
前菜の盛り合わせ。


分解すると。。。

アン肝の酢締め


おしんこや野菜各種。



それから、豆腐のサラダ。


あと、お肉を頼んで見ました。せっかくなので!

しょうゆ、酢、岩塩とこしょうがはいったお皿が配られ


目の前でお野菜がしゃかしゃかと。


彩りよくお皿に並べられます。


で、お肉も一人前を二人で分けたんですが、十分なボリューム。


あとはガーリックチャーハンで締めです。


どれもこれも本当においしい!
目の前の鉄板で、焼いてくれる料理はエンターテイメント性があって
確かに外国人は喜ぶかも。

ただ、、うん、やっぱりかなりお値段が張るので、
気楽にほいほいいける店じゃないですね。

もちょっとライトなコースがあればうれしいなぁ。
サービス、味は文句なしでした!
ご馳走様でした★



関連ランキング:鉄板焼き | 東京駅日本橋駅大手町駅


拍手

PR
About me
こんにちわ。Tomokoです。
本館HPのレストラン情報を
こちらにまとめています。
Category
Calender
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Archive
Search
analysis
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI