忍者ブログ
私の食べ歩き記録。 ラーメンからグランメゾンまで(笑)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



神楽坂の裏通りにて。

四谷三丁目もそうですが、花街だった面影がある土地は
裏道にいろんなものが潜んでる感じがするんです。

この店は、おそらく昔は華やいだであろう料亭をうまく利用した和食レストラン。



入口からして、バリバリの料亭。
お店の名前がモダンな感じだったので、最初通り過ぎてしまったほどです。

入ってみたら、これがまたムーディで(笑)



外のテラスもあり、開放感もありつつ、そこそこプライバシーも守れる。
そして店内はジャズが流れてていい感じ。



今は震災の影響でアラカルトが休止、コースのみ提供とのことで
一番シンプルなコースを頼んでみました。
これがもう、、、評判通り!!

まずはビールで。



※このあとボトル2本あいちゃいました(笑)

お通しは、、


雲丹と超果実トマトの煮ごこり

のど越しさわやか~なんと贅沢な!
おいしかったです。


こちら前菜



ちょこちょことかわいらしく盛ってあるのは、、

ソフトシェル西京味噌焼き



蓮豆腐



桜麩牛肉巻とマーメラスのお浸し



京人参カステラ



どれもこれもすごく凝った味付けで、とてもおいしい。
特に京人参カステラは絶品です。

鳥つくねとフォアグラの小鍋仕立て 九条葱、賽の目大根


薄味で出汁も深く出ていて体が温まります。
ただフォアグラを液体に浸すのはなんとなくもったいない気が、、

御造り


脂がのっておいしいお刺身。


蕗と筍、ウドと浅利の炊き合わせ


旬のものをおいしくいただける一品。


81+33 ハタハタの最中。



81は日本の国番号、33はフランスの国番号。
ということで国同志の融合ってことみたいです。
これが濃厚なソースと、からみつく最中の生地がたまらなくおいしかった。


アスパラと新じゃがの天ぷら。ホワイトアスパラソースと天然塩



からっとあがった天ぷらとお塩は、本当に合いますね。
アスパラもジューシーだったし、ポテトも甘くてとてもよい食材を使っています。


箸休めの水ナスにゴマしょうゆをかけたもの。


水たっぷり含んでてじゅわっと口の中でとけてしまいそう。
季節ものなので余計うれしいですねーちょこっとでも!

美桜鳥のモモとハツの香草オイル焼き



お箸でほぐれるほどの柔らかさ!しかも表面のパリッとした食感がたまりません。

そして〆のごはんは新生姜が入っていました♪




シンプルだけどおいしいんです!

お漬物もこんな感じで。



デザートはフルーツ。



すごくびっくり!これで3810円のコースです。
この品数、、私間違えて料理を頼んじゃったかと思ってドキドキしてしまいました(笑)
京料理がベースになってるのかな?
京都の食材がたっぷり入ってて、上品かつお酒が進む感じ。

とにかくお料理のバラエティが楽しめる。
外の入口と中のギャップを楽しみ、そして雰囲気と料理の質を堪能できる。
お店の方たちは本当に親切で、お水の替え方や、おしぼりの取り換え、
ワインをつぎにきてくれるタイミングなど、完璧でした。
これは10%のサービス料も喜んでお支払いしますよって感じ(笑)
しかもお店の方たち、みんなイケメン揃いで目の保養にもなります(。◕‿◕。)ノ

隣には同系列のお店(神楽坂バーだったっけな?)があり、
そちらも雰囲気よさそう。

ここは知ってて損しないお店!
外国人の方々も喜びそうですよーー。

ごちそうさまでした!!




関連ランキング:懐石・会席料理 | 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅


拍手

PR
About me
こんにちわ。Tomokoです。
本館HPのレストラン情報を
こちらにまとめています。
Category
Calender
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Archive
Search
analysis
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI