忍者ブログ
私の食べ歩き記録。 ラーメンからグランメゾンまで(笑)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


フレンチと日本食の融合。
そしてシェフのKEIZOさんは、かなりのエンターテイナー(笑)

西麻布には、小道という小道に、
絶対素通りできないようなクオリティ高いお店が数々あると思うのですが、
ここもそんなイメージがしました。

シェフのKEIZOさんは、フレンチレストランを経て、このお店をオープンされたとのこと。
なんと私の地元近くにあり、惜しまれつつ閉店した
伝説のフレンチ、「ステラマリス」にいらっしゃったと知って、またまた親近感。
地元を知ってるシェフがいるお店って、
なんとなく贔屓にしたくなっちゃうんですよね(笑)
(リストランテホンダもそう(≧▽≦))

この西麻布のレストランでは、純粋なフレンチをベースに、日本食のよさも取り入れる、、
というのがコンセプトなんだとか。
KEIZOさんは、博多のご出身なので、海のものも沢山取り入れてるのでしょうね。
なんともうれしいことです。

メニューはおまかせのコースをお願いしました。

4種のアミューズ

一つ一つ、とても丁寧につくられていて、しかも見た目もおしゃれで美しい♪
お魚が主流で、なるほど、見た目はフレンチなんだけど、
食べるとしっかり日本食のテイストが強いです。

前菜★季節の茶碗蒸し(フラン)

このなめらかさ!味噌汁ベースのムースの上に、コンソメスープがのせてあって
体もあったまる~

魚料理★かつおのたたき 酒盗のスパイシーソースと自家製ラー油添え

初かつおです~ものすごい油がのってておいしい!
酒盗って、とてもくせがある食材で、生臭さかったりするんだけど、
これは全くそんな臭さはなくて、むしろ、酒盗のコクが存分に生かされてる感じがしました。

肉料理★豚肉のロースト 温野菜添え

厚みのある豚肉は、とってもやわらかく、そしてジューシー。
そして添えてある温野菜も有機野菜なのかな?きちんとお野菜の味がします。
そして周りの白い点々は、KEIZOさん秘伝の白トリュフ塩。
こんな贅沢な一品を、おしげなく使ってくれるなんて感激。

これで終わりかなぁーなんて思ったら!
〆のラーメン★KEIZOらーめん

・・・いやーーーいい意味で、感激の裏切り行為が続発していたコースでしたが(笑)
この〆ラーメンは、ノックアウト!
KEIZOさんのふるさとである、博多ラーメンがベースで、
ネギたっぷりで、おいしかった。

デザート★カスタードムース
かなりボリュームがあるお料理だったので、この量はうれしい。

私たちはカウンターに座ったのですが、
逐一、パフォーマンスを見せてくれるKEIZOさんと、
また隣に座る人たちとのおしゃべりも楽しくて、
なんだか、「博多の屋台にいる感覚」。

パフォーマンスは、KEIZOさんへのネタバレになってしまうので(笑)
ここではあえて記述しませんが、もう本当に面白かった~(≧▽≦)
びっくりの連続です。
KEIZOさんの飾らないお人柄もあって、一人でふらっと来られるお客さんも多かったです。
うん、まさに屋台のおやぢさん(笑)

また季節が変わったら、ぜひ訪れてみたい。
終わってみれば、体に優しい、お野菜と海の幸がたっぷりの
ヘルシーな創作フレンチのお店でした。
本当に素敵なお店です!

KEIZO (フレンチ / 広尾、六本木)
★★★★ 4.5


拍手

PR
About me
こんにちわ。Tomokoです。
本館HPのレストラン情報を
こちらにまとめています。
Category
Calender
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Archive
Search
analysis
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI