忍者ブログ
私の食べ歩き記録。 ラーメンからグランメゾンまで(笑)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



西麻布でCOZYなフレンチを。

私の誕生日に、、と連れてっていただいた素敵なお店をご紹介♪

西麻布のCOT。
友達の話を聞いて、うっとりとして、いつかいきたいなぁと思っていた
このお店の名前を聞いたとき小躍りしそうになるぐらい嬉しかった私。
西麻布の交差点を広尾方面にちょっと歩いたところにあります。
入り口は小さく、上品にひっそりと佇む看板が冒頭の写真。

無機質なインテリア、スタイリッシュな店内とは裏腹に
どこか陽気な雰囲気の暖かいスタッフに迎えられた店内。

螺旋階段が、異空間を演出してます。


こちらのお店、夜中の2時までやってるので、どこかのんびりとした空気も漂っています。

シャンパンで乾杯したあとは、赤ワインをボトルで。


さてお料理です。
こちらはその日のおまかせのようです。
しかもお料理のメニューがどれも魅力的で、、

まずはアミューズ。

パイのさくさく感でしばし黙ります。
おいしいものを食べると私は無口になります(≧∇≦)

そして、、、

このっ!トリュフのクレープを見て!


こうやって包んでいただきます。


・・・このまま死んでしまうかもしれない。
まじでそう思ったひと時。
この時期の旬である、トリュフをここまで贅沢にいただいたことなんて
はっきりいってないですっ!
涙目になるぐらいおいしかった、、、幸せ。


パンとリエットもとってもおいしい。

こちら、海老のジュレ。

ふわふわムースもさることながら、ジュレの塩気が絶妙で。
ワインが進むーーー。

フォアグラのテリーヌ


ふわふわ系が続きますが、こちらはがっつり。
それでいて、胃もたれもなく、すーっと舌に溶けていきます。


アップで(^-^)

お口直しのシャーベット


さあメインです。
私は豚肉をチョイス。


ソースも濃厚すぎず、それでいて味もシッカリコクがあって、
で、豚肉はこれでもかってぐらいやわらかくておいしい。

いやぁ。。。脱帽。本当にどれもこれも、素材のうまみがちゃんと出てるし
シンプルなんだけど、逆にそれが確かな信頼というか、
かなり男らしいお料理に惚れました。

デザートのプリン。


居心地がよくって、おいしい、肩肘張らないでいただけるレストラン。
総合的に、がっつりなんだけど胃にもたれないんです。

また貴重で素敵なお店を堪能させていただきました。
本当にありがとうございました。



関連ランキング:洋食 | 広尾駅六本木駅乃木坂駅


拍手

PR
About me
こんにちわ。Tomokoです。
本館HPのレストラン情報を
こちらにまとめています。
Category
Calender
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Archive
Search
analysis
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI