忍者ブログ
私の食べ歩き記録。 ラーメンからグランメゾンまで(笑)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



パクチー好きの、パクチー好きによる、パクチー好きのためのパクチーハウス!

さあ!やってきました。噂のパクチーハウス。


前から、パクチーに溺れる店があると聞いてはいたんだけど
このたび初パクしてきました。(9月始め)


この時の食べたもの。
北京サラダ


ピータンのサラダ

ぐちゃぐちゃにまぜて頂きました。

パクチーのかき揚げ(小柱入り)

さっくさく。

最後は〆にパクチー入りそば。

あっさりしてて、〆に最高。

それにしても、、、ほんとパクチーづくし。
ここまでくると、なんか、ありがたみがどんどんなくなってきます(笑)
そしてパクチーの香りにも慣れてしまい、毛穴からにおってくるようです(・▽・)

そしてパクチーは食べ放題!

「追いパクおねがいします!」と大きな声でとのこと(笑)

飲み物は、最初ビール、そのあと、パクチーモヒートを頂きました。
このモヒートがうまくて。


そして忘れられなくて、2回目訪問。(10月)


大体メニューはどれを頼んでも美味というのは前回訪問でわかったので
おいしかったものと、新たに気になるものを頼んでみました。


さつま揚げ。ソースが辛くておいしい。


青パパイヤのサラダ。


カルパッチョ。


パク天。(パクチーだけのかき揚げ)


メニュー名は
「パクパクピッグパクポーク ビッグパクパクパクポーク」
・・・言わされます(笑)


ヤンパク。スパイシーなビーフとパクチーのからみがうまい。


タイ風酸っパクスープ

この日は、前回気に入ったパクチーモヒートと、
パク酒(パクチーの種が入ってます)を頂きました。


お店の人もフレンドリー。
ちょっと出てくるのが遅かったりするんだけど
あのわいわいとした雰囲気で、楽しいおしゃべりや、
どこかテーマパークのようなお店のコンセプトに触れてるだけで
なんだか楽しくなります。
そしてお野菜たっぷり取れるメニュー、
なによりも、パクチーを死ぬほど味わえる贅沢なお店。



パクチーを心行くまで味わいたくなったら、またふらーーっと
行ってしまうかもしれません(笑)
いや、絶対行きます!





関連ランキング:創作料理 | 経堂駅宮の坂駅山下駅


拍手

PR
About me
こんにちわ。Tomokoです。
本館HPのレストラン情報を
こちらにまとめています。
Category
Calender
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Archive
Search
analysis
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI