忍者ブログ
私の食べ歩き記録。 ラーメンからグランメゾンまで(笑)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



新鮮な鎌倉野菜をワインと共に。

※とっても気に入ってるお店なので再訪するたびにアップしてます。
ちょっと長いですが、行かれるときのご参考にしてくださいね★

6回目の訪問。2010年12月 元同僚との会食とお誕生日パーティ。

鴨が入荷しました!とお知らせを頂き、いそいそと伺いました(笑)
こちらのジビエはすばらしくおいしいので、期待できます。

(コンデジで撮りました。ちょっと色が好みじゃないんですが、、、)

小さな前菜。


前菜その1 カルパッチョに葉野菜がかぶさってあります。


前菜その2 季節先取りの春野菜♪


トマトパスタに


ミート系パスタ


さてお肉!!鴨ーー!やっぱり旬の鴨は違う!青森からの青首鴨です。


イチゴのデザート。

とにかく久々の顔合わせだったので、めちゃくちゃ話がもりあがり、
料理の説明もそこそこに盛り上がってしまいました。
でも、やっぱり食材のうまみを引き出すこちらのお料理はおいしいなと
再確認した次第です★



5回目の訪問。久々に2011年8月に伺いました。
Twitterでお知り合いになった美食家の方と!

今回はこちらのワインを選んでいただきました。


そして小さな前菜

このレンゲに乗ってるのは毎回 旬の食材で楽しみ♪


前菜その1。メニューを控えなかったんですが、確か白身魚のカルパッチョと、
コンソメジュレが乗っていました。量も沢山で満足!


前菜その2。彩り美しい野菜とお魚が美味★


パスタその1 こちらお得意のからすみが乗ったアーリオオーリオ。
本当に絶品です。


いのししのお肉がのったパスタ。一転してとても濃厚。
脂乗ったいのしし肉は平麺に合いますね。


豚肉をチョイス。やわらかく製法された味と、さまざまな宝石箱みたいな食材が
本当に見ていても食べてもあきませんー。


デザートはあっさりレモン味。

おまかせのフルコースだったんですが、こちらも大満足のプレートでした★







4回目の訪問。2010年1月、ランチに初めて行ってみました。
ものすごい盛況ぶり、、、予約必須です!
そしてやっぱりお昼はお得。
夜となんら変わらないクオリティだし・・

前菜、パスタ、メイン、デザートが選べるプリフィックスです。
こちらも大満足。


小さな前菜 


前菜は寒さわらのあぶり 三種の鎌倉大根添え


パスタは、からすみと、白まいたけと、真鯛のアーリオオーリオ


メインは、鴨もも肉の赤ワイン煮込み


デザートは、バニラのパンタコッタ さまざまなイチゴ添え

もうあっぱれです。全然ぶれないランチの内容。
手抜きなしの職人技に拍手!



ぐるなびの会員登録をしてるんですが、「自由が丘の新店情報」と目に留まったリンク。
なんでも鎌倉野菜が売りのイタリアン。
昨今の野菜ブーム、やっぱり鎌倉野菜は王道よねと友達といそいそと出かけました。
このときはオープン記念で、ぐるなびの特別コースを頂くことに。(めちゃお得)

奥沢神社の並びで、奥沢駅からもアクセスがよい場所にあります。


こじんまりとした店内。奥には半個室もあり。


とってもアットホームな雰囲気でくつろげます。

さて、こちら、ワインの揃えもバラエティ富んでいます。
グラスワインも、好みによって何種類か選べます。
この日はボトルじゃなくて、グラスで頂きました。


冒頭写真のスプマンテ。






赤ワインも、


白ワインもおいしいー。

ソムリエさんがいらっしゃるので、いろいろ相談しながらワインを頂けます。

さてお料理。


こちらのフォカッチャは、焼きたてで頂けます。
熱々だけど小さいからいくらでも入っちゃう!


魚の身をほぐした前菜。
・・・ツボでした。酸味と魚の脂がマッチしていて、まるでツナフレークみたい。


グリーントマトとホタテのカルパッチョ。
しゃりしゃり感がたまりません!
しかもホタテの新鮮なことったら。
上に乗ってるディルも香り高くておいしい!


こちらの看板メニュー。鎌倉野菜のバーニャカウダ。
本当に珍しいお野菜がちょこちょこ食べられて、まるで宝石箱みたい。
ソースもおいしかったし、すごく楽しいお料理です。


白身魚のスープ仕立て。これがもうぷりっぷりのお魚で!

見てください。この偏色の光。新鮮な魚の証拠!!


次はパスタです。

からすみと、ホタルイカのパスタ。

う・・・・うまい・・・
おしゃべりが止まらなかった私たち、黙々と黙って食べちゃいました。
とにかく味に深みがあって、この味、、、何の香辛料だっけ?あれよあれ!みたいな。
八角のような味にも取れるんですが、特に特別な香辛料は使っていないと聞いて、
捕まえたくても捕まえられない。
これぞ極上の料理の味なんだろうなーと思いました。

で、メインなんですが、丁度ジビエの時期だったので、鹿が用意されていました。
が食わず嫌いの私、予め伝えておいたところ、鴨に変えてくださったんです★


この赤み!やわらかさ!そしてジューシーさ。
半端なくウマーーー(≧▽≦)
先ほどのお魚もそうですが、とにかく素材が新鮮すぎる!
ついさっきまで息してた?みたいな。

お友達は鹿を頂いていたんですが、こちらもすごいフレッシュ!と
絶賛していました。真っ赤なほぼレア状態で、臭みもなく、
信じられないぐらい柔らかくておいしいと。。。

この時点で、次の予約をしてしまったほど、私たち二人は料理にノックアウト。
ジビエ好きな友達の要望で、たった一週間後にまた来ることになりました。
ジビエは季節物だけに、新鮮なものを頂くんだったら早めに、、と(笑)
でも、あの鴨を頂いただけで、おお!これは、、と思ったので、
やっぱりこちらのお料理、ただものじゃないです。
冷凍食品などは一切使わず、天然素材で勝負してるんだとか。
朝4時に早起きして、直接鎌倉で仕入れてくるというお野菜がふんだんに使われてるのが嬉しい。

また、デザートもすばらしかった。

まずは、誕生日の近い私たち二人のバースデイプレート。

これがまた、手抜きない豪華なものでして、、

中を割ってみたらこんな感じ。マロンのゴージャスなケーキです。

それと、それぞれ選んだケーキ。




大大満足でした!






さて、すでに二回目の訪問です(笑)

プラスアルファしてフレッシュな鴨が入るコースにしちゃいました。
ジビエは苦手だけど、鴨ならOK!

まずは小さな一品。ぷりぷりのイクラです♪


パルメジャーノとふわふわ卵と野菜の暖かい前菜。

卵が信じられないぐらいふわふわで!おいしいー。

野菜スープとサーモンのポワレ。

来ました来ました!新鮮お魚♪
肉厚の魚のうまみが、スープに崩れてもしっかり存在するんです。


野菜と肉の一品。(ごめんなさい、名前失念。野菜は白菜だったかな?)

きのこのリゾット。

パスタもおいしかったけど、リゾットも最強。

メインの鴨でーす。

この前と部位が違うみたいで、小ぶりだけどかなりのボリューム。
野菜とのコラボが最高にうまい。

デザート


分解して撮影。




もう何もかもが凝っていて新鮮で感動の嵐!
またまた、次の予約!と、お友達のバースデイで伺いました。
写真を撮らなかったので、記録できなかったのが残念。
(すげー酔っ払い集団で失礼しましたm(__)m)

素材が凝ってるので、そろそろ次のメニューできたかな?と、
季節ごとにそわそわしてしまいそうなお店。
テーブルチャージもサービス料もなく、とっても良心的なんです。
シェフとソムリエさんが頑張ってる感があって、すごい応援したくなります。
今度はランチに伺いたいな。


拍手

PR
About me
こんにちわ。Tomokoです。
本館HPのレストラン情報を
こちらにまとめています。
Category
Calender
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Archive
Search
analysis
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI