忍者ブログ
私の食べ歩き記録。 ラーメンからグランメゾンまで(笑)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



上野毛にある、これまた逸話もちの大人気の焼肉屋さん。ら・ぼうふ
何が変わってるかというと、、予約の方法です。


このお店は電話での予約は受け付けていません。
予約をしたい時は14時ごろをめどに、お店の前に行きます。
14;00から14;30の間に、お店のドアが開き、中で名前を書くのです。
大体Topから10組が、17時からの予約のお客様ということになります。
二時間制で19時には、お会計。。という流れ。

従って、自分の行きたい時間に予約ができないのですね。
あくまで名前を書いた順番によります。

でも、一日に仕入れるお肉の量が少ないため、19時からだと、
あれも、これもない・・ということになりかねないとのこと。
なので、絶対17時の予約を狙いたいものです。

私は、困難な予約に燃える傾向があるので(笑)
予約係を買って出て、14時前にいそいそと、お店に出向きました。

すると、、もうすでに、私の前に2名の人がいらっしゃいます(・∀・)
(お二人とも、一家のお父さんって感じ)
でも、まあ17時からのグループには入れてもらえるのが
そこで確定したので一安心。
それから次々と人がやってきて、あっという間に10名以上の人が並んでしまいました。

14:20頃、お店のドアが開き、早速名前書きです。


ところで、何故ゆえに、こんな苦労してまで、みんなが予約を取ってるか、、
それはただひとつ。肉厚で、上質な焼肉が、ありえない金額でありつけるから。

です(≧▽≦)

この日のおすすめ部位は、

こんな感じ。毎日違うそうです。

さがりは特上ハラミ、さがりは、牛の胸腺あたりの肉とのこと。
もちろん、二つともオーダー。

他にも、とにかくがんがん先にオーダーするに限ります。
一斉に17時から人が席につくので、オーダーの順番も争奪戦。
さっさと決めてオーダーするように、事前に打ち合わせはしておきましょう(笑)
私たちは、超特急で決めてオーダーしたのですが、
となりの家族連れは、奥さんがあーだ、こーだと悩んでいるうちに、遅くなり、
しかも、店員さんたちが忙しくなり、なかなかテーブルに来てくれないことを
だんなさんは、怒り狂って店員さんに当たっていました(・∀・)
バツの悪そうな、奥さんと娘ちゃん。
とても身なりのよい、絵に描いたような幸せそうな家族なのに、
あのお父さんのキレ方・・・焼肉の恨みは恐ろしいです。

さてさて、焼肉の写真です。
狂ったように頼んだんですが、写真を撮ったのはほんの数個だけ。


これが「さがり」です。


見て!この肉厚!!手前がカルビ、奥がタン。


牛冊焼き。迫力です。

ユッケも頼んでみました♪



これがしびれ。初めて食べたけどおいしすぎる!!

油がかなり乗ってるのです。


その他もじゅうじゅう。いい感じに焼けてきています。




このほかにもサイドメニューをオーダーしたり、
塩タンを追加オーダーしたり、お酒もぐいぐいと進んだのですが、
お会計は3名で、一人5000円ちょっとでした(≧▽≦)

ぐあーーー信じられない!
ちょっとあったかくなったら、また並びにいきたいです(笑)

ら・ぼうふ (焼肉 / 用賀、上野毛)
★★★★ 4.0


拍手

PR
About me
こんにちわ。Tomokoです。
本館HPのレストラン情報を
こちらにまとめています。
Category
Calender
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Archive
Search
analysis
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI