忍者ブログ
私の食べ歩き記録。 ラーメンからグランメゾンまで(笑)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



最上階で空中遊歩

神谷町の森ビル群。
ビジネスタワーとして、にぎわっている界隈ですが、
まだ昔ののんびりとした雰囲気も漂っていて、都会のブラックホール的な場所。
すぐ隣が騒々しい六本木なのに、落ち着いた雰囲気は変わらず
ただ高いビルの影が、時代の流れを感じさせます。

その中の一つ、愛宕グリーンヒルズ MORIタワーの42階にある、
和食のanに行ってまいりました。



エレベーターを抜けると、和食とは思えない、スタイリッシュな受付があり、
そこから案内していただいたお席は、ロマンチックな東京の夜空。
※iPhoneの写真なのでぶれててすみません。


外は暑くて暑くて、もう汗だくでお店に来たんだけど、
この42階からの眺めはそんな喧噪も忘れてしまう空気。
まるで別世界♪

まずはきりっとした味わいのコノスルの白ワインで乾杯。


お料理ですが、私たちはお勧めのコースにしました。

前菜。


まるで宝石箱みたい!



特にこのエビ春巻きが気に入りました。
どれも彩りが華やかで美しい。

そしてこれに添えられてるのが、、


納豆醤油です。
市販のものかと思ったら、お店で手作りしてるんだって。
納豆とおしょうゆをミキサーでぐるぐると。
これは、お刺身に合いました!
ただ、モロ納豆のにおいがするので、苦手な方はかけないほうがいいかも、、

次は、とうもろこしの茶わん蒸し。


風味豊かな旬のとうもろこしをきれいにこしてあって、茶わん蒸しに。
たまごだけの茶わん蒸しと違い、コクというか、風味というか、あーートウモロコシ!って感じで満足の一品。


おくらが乗ってるのが、季節もの同志って感じでかわいい。


あなごロールと、まぐろのお寿司。

両方とも味付けがされてて、しょうゆじゃなく、添えてあるトビコで
塩気を足して頂きます。

他のお寿司を頂いてないので、なんともわかりませんが、
あなご寿司は身がたっぷり詰まってておいしい。
まぐろは、、、わりとふつうでした(笑)

海のそばで生まれ育ったので、寿司には厳しい目で見てしまいますが
やっぱり東京は仕方ないとはいえ、お金出さないとそこそこのお寿司はいただけないですね。


いちじくの揚げ出し。このいちじくが、、、、、うますぎて、、
日本酒がほしくなりました(笑)
お野菜も良質なものを選んでいるお店なんだなと改めて思った一品。
いちじくは、よくデザートでコンポートに使われますが
こういう煮物式にしても合いますね。

メインはイベリコ豚と夏野菜


とろっとろのジューシーなお肉と、トマトやアスパラの旬のお野菜。
すっごいおいしかったです!!

デザートはほうじ茶のアイスクリーム。


上のクッキーもほうじ茶がはいってるのかな。
とにかくこちらもさっぱりしてておいしい。
抹茶アイスとかはメジャーだけど、こういう他のお茶を使ったアイスも
すばらしくおいしいですね。

以上、ポーションが少ない?と思いきや、いやいやいや、かなーーーりおなか一杯満足です!
お料理の素材、調理法、お味、いわゆる和食のカテゴリーではないと思うんですが、私は大満足でした。
サービスの方も、感じがよく、苦手な食材についてはとことん、気を使ってくれたのもうれしかったです。

ただ、こちら、ちょっとお値段が張るお店です。
ワインも、結構いいものがそろってるんだけど、安価なものはない感じ。

また、せっかくお寿司と看板さげてるので、もう少しがつんとお寿司をメインに
また伺いたいなぁ。

全体的にとても居心地のよい都会のオアシス、隠れ家的レストランでした!


拍手

PR
About me
こんにちわ。Tomokoです。
本館HPのレストラン情報を
こちらにまとめています。
Category
Calender
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Archive
Search
analysis
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI