忍者ブログ
私の食べ歩き記録。 ラーメンからグランメゾンまで(笑)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



岡本シェフの日本食マジック。

西麻布にあるBombance
前からずっとずっと行きたくて、予約を試みていたのですが
ようやく席を確保できたので、行ってきました。

岡元シェフは、あの福田屋のご出身。
ジャンルは日本食なのに、フレンチテイストがおしゃれで斬新で
色々な雑誌で目にしたり、テレビでもよく話題に上るレストランです。

お店の中は、カウンター席と、テーブル席で、全部で13席。
狭いお店なのかなぁと思って伺ったら、
天井が高いせいか、全く狭さを感じない空間でした。
また和のインテリアもとってもおしゃれで、センスがよく居心地も抜群です。

私たちはカウンター席でお食事を頂きました。
なんと、その岡元シェフ自らがサーブしてくださるのです。
にこにこ穏やかな方で、癒し系のシェフでした(^-^)

他のお客様が静かに食事をしていたので、店の中の写真を撮るのは控えましたが、
本当に素敵な店内。
料理写真も、一発勝負みたいなところがあったのでかなりブレブレですみません(笑)
でもおいしさが伝わるといいなー★

夜のコースは月替わりのコースのみ。
お値段もそれなりですが、かなりの料理数で、食材がすばらしい。

すっぽんの温かいスープ

この日は、寒さが逆戻りしたので、体が温まるすっぽんスープは
とってもありがたかったー。
あっさりとした上品なお出汁とぷりぷりのすっぽん。
そして中には、白玉包み団子と九条葱も入ってます。
体によさそーーー。
量はほどよくて、とっても満足でした。

生湯葉と生うにの冷あんかけ

。。言葉になりません、、うまーーーい。
あんかけがコンソメ風味なんだけど、これがまた上品な味で、、

左奥:かます炭火焼きおにぎり
左手前:牛ロースと谷中生しょうがのフライ
右:釜揚げしらすのチーズパン


小さなちょこっとしたお料理がひとつのお皿に。
ちょこちょこつまむ感じがGOOD。
特にチーズパン!さくさくでおいしかったー。
焼きおにぎりも美味で、、ああ幸せ・・

フォアグラソテーと茄子の煮物

フォアグラなのにあっさりとしていて、
添え野菜やソースとのバランスがとってもおいしかった。
上に乗ってるのは、新じゃがのお煎餅(ポテトみたいなんだけどちょっと違う、、お米がはいってるのかしら)
ソースは木の芽ソースです。

イサキ焼霜造りと海ぶどう

素敵な器は、鎌倉在住の陶芸家、河村喜史さんの作品「耕」。
いさきも油が乗っていて、ものすごくおいしいし、
この海ぶどう!ぷりぷりでした。海ぶどう大好き(≧▽≦)

いわい地鶏の炭火焼

身のしまった地鶏の炭火焼。
かむとじわっと肉汁が、、、(≧▽≦)
それと添えてある伏見の青唐辛子、メロンの浅漬け、それから筍の山椒焼きなど、
本当に食材に凝っていて、デコレーションも素敵。

焼金目鯛の小鍋仕立て

これで〆?と思ってしまいましたが、いえいえ。
〆にするにはもったいないぐらいの豪華な鍋の中(笑)
香ばしい金目のお味と、野菜のハーモニーがすばらしい。
焼きネギ、じゅんさい、水菜が入っています。
ただの鍋と思いきや、「スープ」「金目」「野菜」がそれぞれ堪能できる
すごいインパクトのあるお料理でした。

おつまみ旬野菜の一皿

わかめ酢:ただの酢じゃなくて、お出汁がきいて、さらっとしてオイシ♪


コーンの炭焼きと、トマト:コーンが香ばしくてこれだけで白いご飯を頂きたいです!
トマトも瑞々しくてとろっと舌でとけてしまうぐらい


おくら&大根&ほおずき:一口でさくっといただける量なんですが、
手抜きなく小さなお皿がきちんと主張♪


新もずく雑炊 いくら掛け

おなごり惜しいですが、〆です(>_<)
ほどよい量のお料理が続いていたので、「死ぬーーー」ってほどおなか一杯ではなく、
おいしく〆の雑炊を頂きました。
いくらの塩ともずくのさっぱりが、〆ってことを忘れちゃうぐらい
ぱくぱくと食欲が戻ってきます(笑)

黒ゴマのシャーベット

別料金ですが、これもまた最高!
黒ゴマシャーベットに、左のあまいミルクをかけて食べるんですが
シンプルなデザートなのに、妙に感動してしまいました。
これも岡元マジック♪

終わってみれば、これだけの食材、これだけの品数、
でも、上品な量が続くのでほどよいおなかの収まり具合で、
とっても幸せな気分になりました。
なにより店内のリラックスした空気と、岡元シェフの笑顔で
決して敷居の高いお店ではなく、それでいて一流の上質な時間を
おすそ分けいただいた感じです。

最後はシェフ自ら上までお見送りしてくださり、
見えなくなるまでずっと外に出ていらっしゃいました。
お人柄がにじみ出るようなお店。
再訪確実です!

ラ・ボンバンス (La BOMBANCE)

拍手

PR
About me
こんにちわ。Tomokoです。
本館HPのレストラン情報を
こちらにまとめています。
Category
Calender
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Archive
Search
analysis
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI