忍者ブログ
私の食べ歩き記録。 ラーメンからグランメゾンまで(笑)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



静かにいただく 麻布十番の夜

夜でもにぎやかな十番の商店街をちょっと入った路地にある
とてもとても静かな割烹料理。



店内は音楽もなく、カウンターでは、ひたすらご主人の手際良さを見ながら
じっくりお食事がいただけます。

夜は、2コースあり、私たちは品数多いほうを選びました。

まずは、手作り海老そうめん。

出汁がとても上品で、するるっといただけちゃいます。
海老しんじょうが、細長くなった感じで美味。
期待が高まりますー。

若たけのこのおひたし。

たけのこ、やわらかいー。
そして、こちらのお出汁も、海老そうめんと同様、いいお味です。

お造り。


たらば蟹。

おしゃべりも止まり、沈黙の中、中身をほじる私たち(・∀・)
かにみそも、ちょっとついてるんですが、
この「ちょっと」がいいんですよね。
お造りも蟹も絶品でした。

のどくろの西京焼き。

油のってて、おいしい!!!!!
焼き加減も絶妙なんです。ほんと職人技、、、

春野菜のてんぷら。

左にあるのは、ベビーコーン。
ひげが、まるで衣のようにからみついています。
これが本当においしくって!!!
他の春野菜もとても楽しめました。
この時期は、お野菜が豊富で、料理しても、食べにいっても楽しい季節♪

ところで、こちらは、「藻塩」でいただきます。

藻塩。。ここで初めて聞いたらきっとスルーしてたかも。
実は、先日浅草にて、ふらっと入った飲み屋さんにて、
お通しの冷奴に「塩ください」とお願いした私に、
ママさんが、「きっとあなただったら、テーブル塩より、これのほうが好きよ」と
渡してくれたのが、藻塩でした。
作る工程で、藻をそのまま取り除かずに、仕上げたもの。それが藻塩。
浅草でとても気に入って、おいしかった!とママさんにいったら
お土産に持たせてくれたんです。

潮の香りがほのかにするので、お料理にいれるというより、
こういう風に、直接かけて風味を楽しむお塩なんですね。きっと(^-^)


野菜鍋

先ほどから感動している、ノックアウトされたお出汁がベースになり、
とてもおいしかったです。


〆は、うにご飯!!!ちょっとおこげになった部分に、からまったうにが
これまた最高!!

デザートも出ます。マスクメロンと練乳。


どの料理も素材をとても大事にしていて、調理しているなって思いました。
しかも、何度もいいますが、ここのお出汁!これは本当に最高!
一言で言えば、上品な品々です。

そして、一番心に残ったのは、音楽がない静かな店内で、
カウンターに座っている私たちに対して、程よい距離感をもってくれるご主人の心配りです。
とても控えめで、それでいて、きちっとサービスをしてくれる心意気が
料理の素晴らしさと共に好感をもてました。

また夏の素材が揃った頃、素材を味わいにぜひ伺いたいです。


哲庵 (割烹・小料理 / 麻布十番、六本木、赤羽橋)
★★★★ 4.5


拍手

PR
About me
こんにちわ。Tomokoです。
本館HPのレストラン情報を
こちらにまとめています。
Category
Calender
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Archive
Search
analysis
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI