忍者ブログ
私の食べ歩き記録。 ラーメンからグランメゾンまで(笑)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



こちらはカジュアル路線で

以前伺ったVieille Vigne MAXIM’S de Paris
1Fにカジュアルなお店があると聞いていたので、ちょっと行ってみました。

テラス席もあって、パリの雰囲気むんむん。


さあ、飲めといわれてるような感じ(笑)

お店の中は、2Fと同じく、赤ベース。




喫煙席は、背の高い椅子しかなく、ちょっとくつろげない感じ。
禁煙スペースは、ゆったり背の低いテーブルが並んでいます。
なので、禁煙席のほうが落ち着ける感じ。

2Fと同じく、ここもワインリストが見やすいのです。


このように、ひと目でワインの特徴がわかるようになってる。
だからあまりワインに詳しくなくても、自分の好みが確実に選べます。

友達を待つ間、シャンパンを頼みました。


ちゃんと、このようにカードをつけてくれます。


友達が来たので、まずは白ワイン。




今回はアラカルトでオーダー。
ポテトフリット、トリュフ塩添え。

フリットと書いてあるので、あげたポテトを想像してたら、ポテチでした(笑)

サーモンとえびのマリネ

つめたく冷やした具材がうまい。きりっとしたお味でした。

バーニャカウダ


こちらのソースで、、

にんにくが利いてておいしいーー。

パテ

パンは、おとなりのドミニクサブロンのパンがサーブされるのも、この店の嬉しいところ☆

早くも2本目(笑)

これ、すっごいおいしい。リーズナブルで重くずっしりとした味でした。
ソービニヨン系の種は間違いがない。

エスカルゴ。

ほどよいコリコリ感がおいしいー。

鴨のロースト。

うまい!本当にうまい!
2Fで頂いたときも思ったけど、お肉料理が、特にソースとのからみが
ここ、本当に絶品なんです。

感動のまま、メインイベントに突入・・・

・・・それは、、、


じゃーん。


これです、これ。
いつも目の前を通って、「ドンペリのカキ氷???」って
すごいインパクトだったわけなんですけど、
せっかくなので、友達と半分つ、ひとつオーダーしてみました。


いちご入りを選んだので、こちら。

で、用意されたドンペリ。


それを目の前で注いでくれます。


いやー「ドンペリ」でした(笑)
これは新しい食感というか、ありそうでなかったですよね。
暑い夏、こんな贅沢な〆は、最高の幸せ。

〆の〆。やっぱりマキシムに来たからには、ミルフィーユでしょう☆


上のお店もかなり気に入りましたが、ここも気に入りました。
が、全てアラカルトだとかなり割高になります。
一皿のコスパがちょっと悪いかな。
簡単なのでいいからコース料理って作ってもらいたいかも。
でも、飲んだ〆にふらっとくる、気楽でカジュアルな感じで
使えるお店としては上質すぎるお店だと思いました。

Cote de Rouge カフェ / 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅

夜総合点★★★★ 4.5


拍手

PR
About me
こんにちわ。Tomokoです。
本館HPのレストラン情報を
こちらにまとめています。
Category
Calender
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Archive
Search
analysis
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI