忍者ブログ
私の食べ歩き記録。 ラーメンからグランメゾンまで(笑)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ランチに再訪♪

箱根旅行に行ったときに、「ぜひまた行きたい!」とみなさんをお連れしました。



箱根にある本格的フレンチレストラン。
最初は、母が絶賛していて、帰省したとき、連れてってもらったのですが、
私もはまってしまいましたー。
それから帰省すると、訪れるお気に入りレストランです。

前回の訪問記



なにしろ、料理が美しい。
普段はビジュアルより味に拘る私ですが、ここはとにかく「美しい」
それと、箱根の空気のせいか、ちょっと非日常を感じさせます。


外のテラスも素敵。


この日は結婚パーティがありました~


中の様子。窓が広いから、明るくって幸せなランチタイムがスタート♪

テーブルセッティングはこんな感じ。


私たちのチョイスは肉と魚がはいったおまかせメニューです。

モチモチのパン

いつも食べ過ぎてしまいます(笑)

前菜その1:ワカサギのフライ、自家製ポテトチップス、チーズ揚


前菜その2


トマトと海老のマリネ、それからパルメジャーノを焼いて丸めた中に魚介のタルタル。
(ここの前菜って盛りだくさんで、一言で説明できない(笑))

相変わらず美しくおいしい、、素材がたっぷりと生かされているので、
まるで玉手箱のように楽しめます。
懐石みたいな感じ(≧▽≦)

魚料理:いさきのポワレ

下にはガーリックソースが。
でも、全然臭みがなく、ほのかにガーリックの香りとコクがするフレンチらしいソース。
いさきの焼き加減もカリカリで最高。
また上にのってる野菜も、香草めいたものがあったり、めずらしいサラダを
一緒に頂いている感覚で、すごく幸せ~

肉料理:子羊のソテー


きのこと子羊が交互に!
当初、「子羊ですか、、」と三人でトーンダウンしたところ、
お店の方が、「この子羊は全くくせがないので、おいしく召し上がって頂けますよ!」と
太鼓判を押してくださった一品(笑)
で、頂いてみたところ、、全くくせがない!まるで牛肉~(笑)
やわらかくてとってもおいしかった。

そして奥に見えるのは、、


ポテトを絞って(?)おせんべい上に揚げたものの中に
沢山のお野菜が入っていました。
これも絶品。料理はアイデアだなぁとつくづく思います。
お肉料理には、ポテト、野菜が添えてあるのが多いけど、
こういう気の利いたデコレーションはさすがだなと思う次第。

チーズワゴン


普段は頂かないんですけど、今回は「旅行だからいいよね」と二種類頂きました。


胡桃やら、フルーツソースとか、チーズに合う小物も沢山あって、嬉しかったー。

最後のデザート

フルーツケーキ♪
デザートも美しい~本当にため息がでちゃいます。

おなか一杯!!といいながらも完食(笑)

そしたらお店の方が、「よろしければ、食後のお飲み物は外でいかがですか?」と嬉しいオファーが。

ちょっと湿気はあるとはいえ、そこは箱根の夏。
当時、東京は目がかすむぐらいの猛暑でうんざりしてたので
高原の空気をたっぷり感じよう!と外に出ました。

外も、こんな風に準備万端。


日よけのパラソルも嬉しい♪


確かランチで来たはずの私たち。
しゃべり通して、気付けばひぐらしに追い出されるようにお店を後にしました(笑)
(やっぱり最後の客(^-^;))

お店の方たちも、みなさんとても親切で、気持ちのよいランチを頂くことができました。

あーーーますますファンになってしまいました。
次はいつ行こうかな♪(=いつ帰ろうかな(笑))

オーベルジュ・オー・ミラドー (フレンチ / 箱根その他)
★★★★ 4.5


拍手

PR
About me
こんにちわ。Tomokoです。
本館HPのレストラン情報を
こちらにまとめています。
Category
Calender
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Archive
Search
analysis
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI